【2019】開幕ダッシュの巨人・楽天そのまま突き進むのか?

どうもkohsukeです。

プロ野球2019年が始まり、セ・リーグでは4.22時点では巨人が1位パ・リーグでは、楽天が1位となっています。

巨人の1位は、なんとなくでもわかるのですが、楽天が頑張っていますね。

なかなか勝てないチームが順位が下のままだと、選手達のモチベーションが上がらず、そのままズルズルとシーズンを終わる・・・なんてことはよくありますからね。

開幕ダッシュをすると、なんとかしがみつこうと選手たちが力以上のちからを発揮してくれたりするので、今後の楽天には注目したいと思います。

気になるのがやはり最下位のオリックスですね。

投手陣が頑張っているので、なんとか打線が答えないとこのままズルズルいってしまいます。

Yahoo!スポナビより

Yahoo!スポナビより

Yahoo!スポナビより

Yahoo!スポナビより

セ・リーグでは、阪神が心配ですね。

このままズルズル行くと、昨年同様、最下位をキープすることになってしまいます。

広島ですが、やはり「丸」の抜けた穴が大きいように思います。

打線は、文字の通り線でつながっていますので丸という大きな線がプチっと切れてしまっているように思います。

投手陣というよりも、打線のちぐはぐさが出ていて、昨年と同じようにはどうやらいかないようですね。

こうなると、やはり原巨人がどこまでいい戦いをするかでセリーグも面白くなりそうです。

まだプロ野球は、始まったばかりなのでこれからどのチームが上がってくるのか、要注目ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください